隈研吾さんと壺屋総本店

新国立競技場でいろいろな議論があったようですが、先ほど首相がA案で了承されたとのことですね。
A案の設計は隈研吾さんと話題になっております。

壺屋は隈研吾さんと交流をもたせていただいており、2012年には「なゝ花窓館」で「織部の茶室」を作りました。
そのセレモニーには隈研吾さんにおいでいただいてお話を伺うことが出来ました♪
私もカメラを持って間近で記念撮影をさせていただいたのは忘れられない思い出です。

A.jpg

こちらは隈さんと当社社長・専務他、また建築にご協力いただいた皆様との記念写真です。

DSCF2917+.jpg

報道の皆さんの間をすり抜けて撮影させていただきました(*^_^*)

DSCF3039.jpg


また、昨年オープンした「き花の杜」は隈研吾建築事務所で隈さんと一緒にお仕事をされている宮澤さんに設計をしていただき、隈さんにも目を通していただいた建物ですので、建築がお好きな方に興味を持っていただけるのではないでしょうか。

そして昨年2014年のき花の杜工場祭では織部の茶室も再度登場しました。

IMG_1904_s.jpg

茶室の中はイベントでも使用しておりますが、いつもはドアを開けておりますので店舗開店時間中はいつでもどなたでも見ていただけます。

下の写真は完成記念のお茶会の様子です。

IMG_2246+.jpg

密閉された空間ではないのですが、中はなかなか幻想的な空間になっておりますので、是非ご来店いただきご覧下さいませ。


壺屋 き花の杜
北海道旭川市南6条通19丁目(大雪乃蔵跡)
0166-39-1600
営業時間 9:30~19:00(不定休)
[ 2015/12/22 11:37 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kibana1982.blog.fc2.com/tb.php/184-a51f33c9