き花の杜のカフェ文欒(ぶんらん)

き花の杜にはカフェがあります。
名前は「文欒」です。
「ぶんらん」と読みます。

難しい字ですが、
文学(ぶんがく)の「文」
団欒(だんらん)の「欒」
を組み合わせたものです。

オープン以来、愛着を持って文欒と書いてきましたが、
よく見ると、書いてみると、実はそんなに難しい字ではありませんでした。
書く順としては、糸言糸木です。
実は小学校低学年で習う漢字ばかりですね!

組み合わせると小学校では習わない漢字になりました^^;

き花の杜にはたくさんの本があります。
カフェで美味しいコーヒーを飲みながらのんびり本を読んでいただきたいな、と思います。
また、無料でwi-fiもご利用いただけます。

春は外を眺めながらお花見の予定を立てたり。
夏は庭でアイスを食べるのがいいです。
秋はお菓子を頬張りながら本を読むのも。
冬は冷えた身体をホッと温めるコーヒーを。

もちろん、一年中コーヒーもアイスも美味しいので、お好みにくつろいでいただければ幸いです。


そんなカフェ文欒では季節のパフェをご提供しております。
牛を育てるところからとてもこだわりをもっていらっしゃる「クリーマリー農夢」さんの新鮮な牛乳を使った、
き花の杜のソフトクリームはこだわりの一品です。
そのソフトクリームをたっぷり使ったパフェですが、只今は壺屋が長年培ってきた「和」の素材を詰め込みました。

IMG_7845.jpg

カフェのスタッフは絵も上手なんですよ☆

また、最近はインスタグラムも始めたようです。
私も更新を楽しみに観ています(*^_^*)
是非ご覧くださいませ~♪


ということで、本日は「カフェ文欒」のご紹介でした。
[ 2016/01/09 11:17 ] き花の杜 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kibana1982.blog.fc2.com/tb.php/193-72911ec7